ゴッソトリノの評判は?口臭は改善するのか?

最強マウスウォッシュ「ゴッソトリノ」

ゴッソトリノの販売元は「株式会社サン・クラルテ製薬」

社名から分かるように製薬会社です。あまり聞いたことのない製薬会社なので、少し調べてみました。

所在地:福岡県福岡市
創立:平成4年11月
事業内容:
健康食品・医薬品・化粧品の通信販売。地域密着型パソコン教室「PCライフ」の運営

となっています。
平成4年ということは、創業から約四半世紀になります。

他には、プラセンタサプリや美容液などを販売しているようです。また、品質へのこだわりとして、成分の原料と、製造にこだわりを持ち、商品は全て自社の管理を行い、GMP基準をクリアした工場側と何度も打ち合わせを行い、HACCPシステムによる管理にて製造過程にも万全の体制を取り生産している。

とあります。


ゴッソトリノとは?



ゴッソトリノは、マウスウォッシュです。
ただし、コンビニ、スーパー、ドラッグストアで手に入るものとは違って、通販で購入が原則です。そして、お値段はちょっと高めです。

某社のマウスウォッシュ:テレビ CMあり 
⇒ 約1200円(1000ミリリットル)
※amazonより

ゴッソトリノ
⇒ :3300円(8ミリリットル x 30包 = 240ミリリットル)
※3300円は定期コース2回目からの価格

【参考:ゴッソトリノの購入価格】
購入価格
初回定期価格:1,380円(税抜)
通常価格:4,400円(税抜)
定期価格:3,300円(税抜)

それでは、1ヶ月あたりの価格を比較してみましょう。
ゴッソトリノは1回あたり使用量が決まっているため、比較しやすいと思います。

市販のマウスウォッシュの場合、1日あたりゴッソトリノと同じく8ミリリットル使用なら、

1000ミリリットル ÷ 8ミリリットル = 125日分になり、
1200円 ÷ 125日 = 9.6円 となります。

一方、ゴッソトリノは、1日あたり
3300円 ÷ 30日(包) = 110円になります。

なんと、10倍以上のコストになります。ただし、高いには理由があります。
それは、歯磨きでだけでは落ちない汚れ、例えば歯ブラシが届かない場所などの汚れをかなり落とせます。

先に言ったコンビニなどで目にするマウスウォッシュは、主に口内の殺菌を目的にしていますが、ゴッソトリノはこの細菌のエサになっている口内のタンパク質汚れを除去します。

つまり、口臭の原因を元から断つことが出来ます。

加えて、元から断つということは、口臭だけでなく歯周病の予防や改善にも効果を発揮するといえます。
歯磨きや、安価なマウスウォッシュよりも除染力が高いわけですから。

仮に口臭や歯周病、虫歯の治療となったら治療費は一体幾らになることか分かりません。
治療内容によってピンからキリですから。

しかも、人気がある歯科はなかなか予約が取れない。
といったことに加えて、何度も通院しなければなりません。 治療代に加えて時間も費やすことになります。

それに歯の痛みというのは辛いです。食事も楽しくなくなるため、出来れば味わいたくありません。

こういった事を考えた場合、多少高くても確実な結果を導くことが出来るものを選んだ方が長い目でみたとき、お得なのは明らかです。


ゴッソトリノを使用した人の感想



ゴッソトリノを使っみた人の感想を、ネットから集めてまみした。参考になればと思います。

1人目

妻から、最近臭うと言われたのきっかけで、友人から聞き、購入しました。
このまま何もしなかったら悪化する一方。

妻だけでなく、友人からも、何より子供に嫌われたくないのが大きな動機です。
使い始めて間もなく、試しにゆすいだ後、コップに吐き出してみました。

コップの中に浮かぶ汚れ。

これが臭いの元だったのかと、原因が分かり少し安心。同時に、これで子供も嫌われくなるという安心感が嬉しいです。

2人目


マウスウォッシュ独特のピリピリ感や、「ウェッ」となるようなこともなく、口の中がスッキリします。
最初は夜だけでしたが今は朝もゴッソトリノしています。

3人目


これまで使っていたマウスウォッシュでは汚れが落ちている実感が湧きませんでしたが、このゴッソトリノは目に見えて汚れが落ちたことを実感できます。これで

「もしかして臭ってるかな」

といった気持ちを持つこともなく会話が出来ます。

4人目


口の中が染みることなく使うことが出来ています。
起きた時の口の中のネバネバも無くなってきて、気持ちよい朝を迎えられています。


ゴッソトリノのデメリット



一つ


一般的なマウスウォッシュより高価。理由は先に述べました。ここに価値を感じない方には不要です。

二つ


欲しい時に直ぐに手に入らない。確かにそうですが、定期購入コースで申し込めば切らすということを回避できます。

三つ


効果には個人差がある。これはこの商品に限ったことではありません。

その為に「30日間の全額返金保証」があります。一度、試してみるのが良いかと思います。


ゴッソトリノのメリット



一つ


タンパク質汚れと言う口臭の原因を元から断つことが出来る。
元から断つというのは問題解決の王道です。

1週間も続けるとこれまで溜まった汚れもかなり落ちると思います。その際、落ちた汚れのカスをコップの中に見つけるとちょっと感動します。そして後の、スッキリさわやかな感じの口内が嬉しいです。


二つ


一袋ごと分けれれているため携帯に便利、イザという時でも慌てずに済む。

・急なアポで人と話すことになった。
・忙しくて今朝はじっくり歯磨き出来なかった。
・彼とドライブに行くことになった。

など。このような時でも、1袋包装のゴッソトリノなら期待に応えられます。

三つ


○ヶ月継続といった縛りもなくし開封後でも返金可能。だからお試しが可能です。

サプリメントなどで見かける「○ヶ月継続」という縛り。
これは、どういうことか?

決められた回数を購入しないと定期購入時の割引は受けられない。その前に止めたら差額を請求される。
といった内容です。が、ゴッソトリノはこの縛りがありません。

いつ止めてもOK。
加えて「30日間の全額返金保証」付(しかも開封しててもOK)です。

口の中に入れるものです。
臭いや味、口に含んだ時の感じ(ピリピリ等)は人それどれ、合う人、合わない人がいて当然。

不安なく申し込みが出来るのではないかと思います。


ゴッソトリノが向かない人



一人目


歯の健康に関心がない人。何も言うことはありません。手遅れになって後悔してください。

二人目


口臭のようなエチケットを気にしない人

正直言うと迷惑行為です。
中国の建国の父である「毛沢東」は生涯で一度も歯磨きをしたことがないと言われています。
そのため、もの凄い口臭を放っていたそうです。周囲の側近も大変だったと言い伝わっています。

さすがに、ここまでではないと思いますが、自分の口臭はどうなんだ?
という気持ちを持ってください。

三人目


喫煙による汚れを落としたい人

個人差はあると思いますが、このゴッソトリノは、喫煙による汚れまで落ちるかは不明です。
また、喫煙による汚れは美容歯科に相談した方が良いかと思います。


ゴッソトリノが必要な人



ここではあまりくどくど書きません。
以下の事が気になる人は試してみてはどうでしょうか?

1.

加齢などで口臭が気になり始めた人

2.

歯周病予防などで口腔内を清潔に保ちたい人

3.

大事な人の口臭が気になってきた人

4.

口臭がキツイと言われた人

5.

いつまでも自分の歯で食事をしたい人

1日1回なら夜就寝前の歯磨きのとき、ゆすいでから歯磨きする。就寝中の菌の繁殖を防ぎます。1日2回なら起床後に就寝前と同じように行う。
刺激もそんなに強くなく、1回あたり15秒から30秒口をゆすぐだけでOK


以上が、ゴッソトリノの紹介になります。
もっと詳しい商品の案内はこちらで確認することが出来ます。


>>>【ゴッソトリノ】公式ページ<<<





 

サイトマップ